Philosophy

インターネットをはじめとした
情報技術により情報の流通、保有は
指数関数的に増加しています。
人々は地域や時間という概念を越え
大量の情報を消費し、そして保有しています。
氾濫する情報の中から「その情報」を
ユーザーに認知させるためには、
それを包むフォームが重要だと、
わたしたちは考えます。
目まぐるしく進化する情報技術に即した
デザインレイヤーを造形し、
ユーザーに認知・行動を促すデザインを
お客さまへご提供します。
変化する先を見据えて企画・デザインする。
もっともっと、もっと先へ。
株式会社アットワークです。

About

商 号  株式会社アットワーク
代 表 代表取締役 森田 毅
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-15-12-207
連絡先 電話:03-5411-1232 E-Mail:morita@atwork.co.jp
設 立 2000年9月14日
目 的
  1. コンピュータによるウエブデザイン、広告宣伝物、印刷物などの企画、デザイン並びに制作
  2. イラストレーション、商業デザイン、グラフィックデザイン、パッケージデザインおよびコンピュータグラフィックスの企画、制作
  3. 写真、ビデオ等の映像の企画および撮影並びに編集
  4. 企業の広告、宣伝などのマーケティングに関する企画、調査およびコンサルティング業務
  5. 前各号に附帯する一切の業務

Works

Newspaper Ads・Ads・Package・Wrapping Design


Logo


Brochure・Signboard・Card・Flyer


Poster


動画撮影・編集


Web


Contact




Blog

祝20歳

2020年09月25日

代表を務めます株式会社アットワークが本日、満20歳の誕生日を迎えました。ご支援いただいた皆さまありがとうございます。心より感謝いたします。


wordpress固定ページでのぺージャー404

2020年03月09日

悩みました。
カスタム投稿の一覧をサブルーチンで固定ページに実装して、ページャーをつけたんですが2ページ目以降が404。wordpressルールのリダイレクトが働いてページが表示できません。グーグル先生にお聞きして「強制リダイレクト」や「プラグインなし」など試しましたが、他のページのリンクが狂ってしまうなどいろいろ厄介なことに。。。。

そんな中、一覧ページのtaxonomyを変えると(例えば複数形に)がヒントになり、固定ページのtaxonomyを複数形に変更。無事にページャーが機能しました。

wordpressのリダイレクトって機能的ではあるけど、ハマると怖い。


safariをハックする

2020年03月05日

hoverした際にtransformで、その要素を回転させようとしたんだけどsafariだけ表示が崩れる。その要素以外も見事に巻き込んで原因不明の崩れが起こる。

他のモダンブラウザでは問題なくレンダリングされるので、原因は果てしなく深い気がする。ちょっとしたギミックなので、safariで崩れないようにハックすることにする。

::-webkit-full-page-media, :future, :root 要素 { ;}


ContactForm7にカテゴリーの内容を差し込む

2020年03月04日

WordPressの定番プラグイン「ContactForm7」。言わずと知れたメールフォームをWordpressサイトに実装するプラグインで、これまでにもいくつものサイトで使わせていただいているけれど、今回の案件ではどの店舗への問い合わせなのかがselectで選択する仕様。

店舗はカテゴリで持っているので、カテゴリ一覧をselectの項目にすれば、店舗の増減や変更にも対応できるはず…。

調べてみると、「wpcf7_form_tag_data_option」というフィルターフックがある。このフックを使ってカテゴリー一覧を差し込んでみた。

add_filter( 'wpcf7_form_tag_data_option', 'custom_select_values', 10, 3 );
function custom_select_values( $values, $options, $args ) {
$categories = get_categories();
foreach ( $categories as $category ) {
$cat[] = $category->name;
}
if ( in_array( 'AutoShop', $options ) ) {
$values = $cat;
}
return $values;
}

function.phpに上記を記述して解決。

2020 © Atwork Inc.